人生楽ありゃ苦もあるさ

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画と聞くと思い出す・・・

<<   作成日時 : 2008/04/20 22:41   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ゴールデンウィークを目前に感じるパーツの中に映画がある。

息子は「名探偵コナン」の大ファン
毎年この時期にだけ映画を観ます。昨年からは中学生になったので上映中は一人でOKになりましたが、それまでは見せてあげたくてもなかなか・・・姫が暗闇に耐えられるわけもなく息子も一人はちょっと心配な感じ・・・体が2つ欲しい・・・と思ったものでした。
友達がうちの子が見るんだから、一緒に連れて行くよと言ってくれて、大助かりです。姫のお陰で息子には我慢させることが沢山ありました。「映画」もその1つ。何度レンタル屋さんに並んだら観なさいと言ったことか本当に日常のこんなちょっとしたことに友達が何気なく言ってくれる、多分本当に何気なく言ってくれるんだろうけど。本当に助かるんだよね〜

そんな息子は、今年も「コナン」が観たいと言っております。
姫は映画館におにいちゃんを送り、中には入れずポップコーンだけを買って嬉しそうに戻ります。

姫が怖いのだから仕方が無いのだけれど、映画をみることって一生あるんだろうかと思ってしまった。まぁなんでもかんでも通常の経験することを経験しなければならないということはないのですが・・・その友達の子を見てると、おもしろい(ごめんね)姫と同じ年なので、悪い意味ではなく「へぇ〜」と思うことが多々ある。お兄ちゃんだったこともあり女の子の成長がこれまた新鮮で楽しい。姫を見ているとまだまだ子どもなのだが、その子を見ていると、大人の雰囲気と子どもの雰囲気といろいろな表情があり面白い。

体が2つ欲しいなぁと思ったのは「映画」だけじゃなかったなぁ。親が一緒にやらなければならないことや送り迎えをしなければならないこと。授業参観。なんとか姫をどうにかできて、一緒に居れたとしても時間制限付きだったし・・・。私も器用じゃないんだろうなぁ。

毎年この時期、息子に「映画みたい」といわれると走馬灯のように思い浮かべられる・・・息子の我慢している表情・・・でした

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画と聞くと思い出す・・・ 人生楽ありゃ苦もあるさ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる